Kitchen Diary

ARTICLE PAGE

18 2015

大黒冷やしシリーズ 「カリカリ卵のスパイシー担々麺」と「カラフル野菜の坦々生春巻き」

DSC05161_s.jpg

コチラの続きで、今度は冷やし担々麺を使った簡単アレンジレシピです^^




冷やし担々麺のアレンジ1品目〜
DSC04923_s.jpg

カリカリ卵のスパイシー担々麺

材料
・大黒冷やし担々麺 1個
■サラダ油 少し多め
■卵 1個
□クミンパウダー 少々
□パクチー(粗みじん切り) 少々

作り方
1、パッケージに記載通り冷やし担々麺を作り、かやくや付属のタレを混ぜる。
2、卵を多めの油で「揚げ焼き」する。フライパンに油を熱し(火加減強め)、油が高温になったら卵を割り入れる。周囲が茶色く色づいたら火を弱めて表面の白身に火が通るまで焼く。
3、麺の上に焼いた卵を乗せ、クミンパウダーを振ってパクチーを飾る。


半熟状の黄身もいい感じの調味料になりますね^^
DSC04925_s.jpg




冷やし担々麺のアレンジ2品目〜
DSC04916_s.jpg

カラフル野菜の坦々生春巻き

材料
・大黒冷やし担々麺 1個
■生春巻きの皮 適宜
■サニーレタス 〃
■オクラ(軽く茹でる) 〃
■赤・黄色パプリカ(細切り) 〃
□スイートチリソース お好みで

作り方
1、パッケージに記載通り冷やし担々麺を作り、かやくや付属のタレを混ぜる。
2、生春巻きの皮を戻す。水に濡らしてしっかり絞ったキッチンペーパーを広げ、さっと水にくぐらせた生春巻きの皮をのせる。
3、皮全体が柔らかくなったら、皮の手前側にサニーレタス・冷やし担々麺・オクラ・赤黄パプリカ・最後にまたサニーレタス、の順に乗せる。
4、一巻き目をキツめに、両サイドを巻き込みながら手前から巻いていく。
5、好みでスイートチリソースをつけて頂く。





「担々麺」というと結構お味が濃いイメージがありますが、冷やしシリーズの担々麺は油っぽくなく、あっさりとしてコクがあります。
2品とも、日本でも毎年夏になると流行る「エスニック料理」を意識した簡単アレンジです^^

カリカリ卵のスパイシー担々麺は20秒位で考えたレシピですが(笑)、カリカリした食感を楽しめるように卵の焼き方を少し工夫してみました!
生春巻きは、春雨を使用することが多いようですが、春雨の代わりにカップ麺を使用してみました。手軽に作れてカップ麺1個でかなりの数ができますね^^

アレンジ麺のお供にビールが飲みたくなりましたよ!



大黒食品工業株式会社
SANIFAN! サニファンファンサイト
スポンサーサイト